おすすめランキング

Pocket

ウォーターサーバーの有識者がおすすめする商品のランキングです。
水の種類、価格などの商品比較、それぞれのメリット、デメリットを掲載しています。
ランキングを参考にして、自分に合うベストなウォーターサーバーを見つけてください。
尚、サーバーのレンタル料は4社すべて無料、配送方式に関しては4社すべてワンウェイなので比較掲載していません。
1位「フレシャス」。
水の種類→富士山の天然水。
水の価格→7.2リットル1,050円(税抜)。
<メリット>
スタイリッシュなデザインのウォーターサーバーが、リビングなどになじみやすくおしゃれだとして人気があります。
水質の良さ、デザイン、価格面すべてにおいてトータルバランスのとれた女性に人気の高い商品。
<デメリット>
エコセンサー機能で、深夜の電気代を抑えることはできますが、早朝にお湯のぬるい場合がある。
2位「クリティア」。
水の種類→富士山の天然水。
水の価格→12リットル1,750円(税抜)。
<メリット>
水事業専業会社として初めて上場した会社。
サーバーのラインナップが豊富で、水質も良い。
<デメリット>
1年未満の解約料が13,500円と高い、長期間使うつもりならばおすすめ、お試し感覚では不向き。
3位「コスモウォーター」。
水の種類→天然水(4種類)、RO水(1種類)。
水の価格→12リットル1,760円、1,800円、1,810円、1,900円、1,180円(税抜)。
<メリット>
水質、サーバーを何種類もある中から選ぶことができる点が人気。
レンタル無料で、回収不要のスタイルも人気の理由。
女性にはボトルを下置きするタイプが人気。
<デメリット>
天然水の価格が他と比較して若干高め。
2年以内の解約だと解約料がとられる場合もある。
4位「さくらウォーター」。
水の種類→天然水。
水の価格→12リットル1,696円(税抜)。
<メリット>
他のサーバーとはスタイルの違うものがいい人におすすめ。
2種類の天然水から好きな水を選べるのもいい。
定期的にメンテナンスをしてくれる。
<デメリット>
普及台数が他社に比べて少ないためか、サービス面、デザイン面など企業努力がいまいち足らない。

検索ボックス

コメントは受け付けていません。