サーバータイプ

Pocket

ウォーターサーバーにもタイプがあります。
床置きタイプ、コンパクトな卓上タイプ、水のボトルを上部にセットするタイプ、下部の引き出しにセットするタイプなどがあります。
部屋の中でそれなりの場所をとるものですから、部屋全体の雰囲気を壊さないようなおしゃれなデザイン、お部屋にマッチしたデザインのものを選ぶといいと思います。
そのため、最近のウォーターサーバーは一昔前と比較すると、かなりおしゃれなデザインで、スリムなタイプのものが増えてきました。
清潔感を重視したシンプルなサーバーから、カラフルなサーバー、落ち着いた雰囲気のシックカラーのサーバーなどがあります。
卓上タイプと床置きタイプを比較してみます。
<卓上タイプ>
高さ50cmから70cm、幅30cmから35cmの小型で運びやすいウォーターサーバー。
サーバーであまり部屋の場所をとられなくない人、置く場所がない人にはテーブルの上にもおける卓上タイプがおすすめです。
ただし軽くて運びやすい反面、子供がおしたり、ペットがぶつかったりしただけで倒れてしまう危険性もあります。
置き場所には十分配慮しなければいけません。
<床置きタイプ>
高さ100cmから120cm、幅30cmから35cmのウォーターサーバー。
設置すると簡単に移動させることはできませんが、転倒しにくいため小さい子供、ペットがいる家庭にはこちらがおすすめです。
<女性、高齢者などに使いやすいと人気のウォーターサーバー>
ランキング1位「オアシスウォーター」。
ランキング2位「恵ウォーター」。
ランキング3位「コスモウォーター」。
どれも引き出し型で、下部にボトルを設置するタイプのため、重たい水のボトルを上へ持ちあげて乗せるという手間がかからないサーバーが人気です。
ボトルは定期的に交換するものですから、ボトルの設置についても楽にできるものがいいと思います。
また「フレシャス」の卓上タイプは、コンパクトなサーバーと水のおいしさから女性に人気が高く、顧客満足度ランキングにおいて1位を獲得しています。

検索ボックス

コメントは受け付けていません。